お得に使おう!UQモバイルで無駄が省ける!

Google AdSenseの次はGoogle Publisher Toolbarを導入しました。

円状にネットのサービスマークが並んでいるwp
この記事は約3分で読めます。

先日やっとグーグル・アドセンス広告に合格し、広告を貼ることができるようになりました!今後怖いのは、「誤クリック」です。

あまりに続くと停止になるやもしれぬと聞けば、防ぐいい方法は何かないのか? と探してみますとありましたよ!

それが今日紹介するchrome拡張アプリの一つです。

スポンサーリンク




adsense広告の誤クリックを防ぐには?

chrome 拡張アプリ google publisher toolbarがおすすめ!!

chromebookをお使いの皆さんや、chrome プラウザをお使いの方なら常日頃使い慣れている、chromeウェブストアからgoogle publisher toolbarと検索し、chromeに追加してください。

 

これですね!

Google Publisher  Toolbarをadsenseと紐付け、有効化します

 

自分の収益を確認したい、誤クリックを防ぎたいホームページに行き、

 

 

ツールバーの右にあるイナズマ・マークをクリックします。

もう青くなっていますが、有効化する前は薄い灰色です。

この時私、困りました、、、。

すんなり有効化できなかったんですね、、。

ログインと書いてある青い画面になり、「このコードをコピーし、アプリケーションに切り替えて貼り付けてください」と何か英数字の並んだ画面から先に進むことができなくなりました、、、。

調べても調べても答えがないんですよね、、、。

「う~ん、、、」と考えていると思い出すことがありました。わたし基本、拡張アプリadblockPlusを導入していて、広告は排除しております。

加えてjavascriptもその都度オン・オフにしているんですよね。

ははーん、こいつだな!とadblockを無効にし、javascriptを有効にすると、なんということでしょう!!!

すんなり有効の青マークになりました!!

ここで結構悩みましたから、もし先に進まない場合同じようにしてみてください。

しかしまあなんですな、広告を出そうとしているのにjavascriptを無効にしてadblockをしているとは、、、。

気づかなければこんなものですよ、、。

 

有効化のあとはクリックしようとしてもできません!

 

こんな感じでうっすら緑色の膜が張り、クリックしてもいわゆるリンク先アドレスに飛ばないんですね!!

これで誤クリックはありませんので、安心して作業にかかることができます!

収益確認も一瞬で、できます!

収益確認をしたいページで、先程の青いイナズマ・マークをクリックすると、それだけで収益を確認することができます。

わたしの場合は、昨日の今日なので全く収益は出ておりませんが、ここでいずれ確認できると思うと楽しみでなりません!!!

 

まとめ

とても便利な拡張アプリですね!わたしのような初心者にはすぐに役立ちませんが、誤クリックだけでもなくなれば、ホントに意味のある拡張アプリだと確信しています!気分が楽ですよ、ほんとに。

この延長でついでにchromebookもどうですか?便利ですよ!!

>>chromebook 使えますね!!もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました