お得に使おう!UQモバイルで無駄が省ける!

【UQmobile】申込みの方法とおすすめアンドロイド端末の選び方。

格安sim・スマホ
この記事は約6分で読めます。

家計の中で固定費削減を考えた場合、1番に考えるのはスマホ代ではないでしょうか?

わたしは、スマホのSIM契約を格安シムのUQmobile にして問題なく使っています。なかなか初めて切り替えるときは、「大丈夫かしら?」と不安になってしまいますよね?

安いんだったら切り替えようかしらと思っても、初めてすることはなかなかイメージが掴めず、わからないことだらけ、、。

そんなあなたがイメージしやすいように、UQmobileに新規申込みでのスマホ購入のパターンと、乗り換えのパターン(スマホはそのままでSIMのみ切替)を説明して行きますね!

スポンサーリンク




UQmobile−スマホ購入の手続きの仕方

アンドロイド・スマホ新規購入の場合

おサイフケータイあり・なしで決めると?

なしの場合は、Zenfone4 selfiePro かZenfone4の二択ですね。OSはともにアンドロイド7.1.1で最新ですし、クロック・コア数は2.0GHZ/8コアでメモリ4G(RAM)64G(ROM)と2.2GHZ/8コア でメモリ6G(ROM)64G(RAM)と問題ありません。

ありの場合AQUOS senseシャープ製ですね!アンドロイド7.1.1ですし、次のアップデートも保証されています。クロック・コア数は1.4GHz/4コア+1.1GHz/4コアでメモリが3G(RAM)32G(ROM)とこちらも十分ですね。(クロックもコア数もあればあるほどいいんですがバッテリーの減り具合にも影響ありますね。コア数はメイン回路の数、クロック数は一秒間に何回の処理を実行できるかです。)

個人的には、おサイフケータイは必須なのでAQUOS senseに軍配をあげますが、複数持ちスマホならばZenfone4もいいですね!

このAQUOS senseはまだ新しい機種だからか、珍しく悪い情報がありません。バッテリーの減りがとか、再起動がとか、聞こえにくいとか、遅いとかの情報が上がってきてませんね。それよりも高評価の声が上がっています。

機種に迷われているのなら、そしておサイフケータイをお使いならば、AQUOS sense ですね。

一点注意するのは、wifiの規格IEEE802.11a/b/g/n/acのうちacが入りません。2.4Ghzしか接続できないことがネックです。 acが最先端の規格なのでここも注意して確認です!
2018年11月追記:アクオスセンス2が発売され、5Ghzでも接続できるようになりました!

2018年6月22日 追記 AQUOS sense plus購入!

wifiの電波も5Gをつかむので問題ありません。セット割引で購入されるのなら、

BIGLOBEモバイルなら、3GB/音声通話 400円(税別)/月~

【BIGLOBEモバイル】特典総額 最大11,300円(~2018年8月5日)

BIGLOBEさんがおすすめです。

もしくは特に機種にこだわりがなく、キャッシュバックに魅力を感じておられるならば、

キャッシュバック・キャンペーン中! からどうぞ!!

■キャッシュバック対象端末
AQUOS L2、P10 lite、AQUOS sense、arrows M04 PREMIUM、DIGNO V、DIGNO W、BLADE V770、DIGNO Phone を選ばれると、

プランLでお申し込み13000円

プランMでお申し込み12000円

プランSでお申し込み11000円

のキャッシュバックがあります!!ココにもAQUOS senseが入っていますので問題ないですね!!

また同時にBroad WiMAXのお申込みもあると、プラス12000円のキャッシュバックです!!

UQmobileは通信速度が格安シムの中でホントに速いので、キャリア携帯から変更されても気づかないことは間違いないですね。

お財布ケータイを使わなければ、P10、P20も人気がある機種です!

他のキャリアから乗り換えの場合

MNP番号取得の方法

この場合は、今使われている電話番号をそのまま使いたい、と考えておられる方が多いと思います。その場合はMNP(携帯電話ポータビリティー)予約番号が必要です。

MNP予約番号の連絡先
現在利用中の携帯電話会社Web からケータイ・一般電話から

docomo

imenu→お客様サポート→申し込み手続き→各種申込・手続き

ケータイ 151

一般電話 0120-800-000

SoftBank

TOP→My SoftBank→各種変更手続き→MNP予約関連手続き

ケータイ *5533

一般電話 0800-100-5533

Y!mobile!

TOP→My Y!mobile→契約内容の確認・変更→携帯電話番号ポータビリティー(MNP)予約関連手続き

ケータイ 116

一般電話 0120-921-156

au   セルラーEZweb TOP→My au→申し込む/変更する→携帯番号ポータビリティー(MNP)

ケータイ・一般電話

0077-75470

このMNP番号は2週間有効です。2週間が過ぎればまた取り直してください。わたしの場合、一度目は迷いすぎて2週間過ぎてしまいました(笑) 取り直せばいいので心配しないでくださいね!

プラン選択の仕方!

ここもなかなか悩ましいですね。私はデータ高速プランですが、ぴったり/おしゃべりプランなら家族割がききますね。2台目以降月500円OFFです。

プランSで見てみると、1年間 1980円で、家族割で−500で1480円14ヶ月目以降は2480円となります。

おしゃべりプランの特徴は、国内通話が何度でも5分かけ放題。ぴったりプランの場合は2年間最大月60分の無料通話(2400円分)ついています。

よく使う方はこちらの2プランからの選択でしょうね。そんなに通話しないよ、となれば私のプランで十分です

参考格安MVNO-au系UQ-mobileはとてもお得!!

申し込みの仕方と必要書類

準備するもの

契約者本人確認書類 以下のうち1つ(有効期限内のもの)

運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証+補助書類、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳

契約者本人名義のクレジットカードまたはキャッシュカード

口座振替の場合(預金口座振替、ゆうちょ銀行振込)キャッシュカードです。

連絡の取れるメールアドレス

契約時の内容確認メール、月額利用料金確定メール、データ通信量の通知メールなどです。

これだけ準備すればあとは申し込んで順番に記入していくだけです。

難しく感じるのは、sim切り替えの場合のMNP番号取得でしょうね。

スポンサーリンク

まとめ〜場面がシュミレートできましたか

最初はなかなか難しそうに感じますが、やってみると案外どうってことはありません。新規にsimスマホ両方購入する場合は何も心配いりませんし、simの変更だけでスマホはそのままの場合でも、simの種類のみ注意されれば大丈夫です。

また、最新機種をキャリアで契約し、UQmobileに変更される場合はsimロック解除が必要ですが、MNPのときに同時に確認されれば大丈夫です。(同じ連絡先ですので。)

月8,9千円のスマホ・ケータイ代金が2,3千円になり、浮いたお金を自己投資に使えるというのは、無為に過ごしている周りの人たちより充実した感じがしていつもほくそ笑んでいます(笑)

あなたもぜひ浮かせたお金を自己投資に回しましょう!!なぜ1万円近いお金を払っているのですか?

オトクなスマホ乗り換えで節約しましょう!

iPhoneも格安simで!>>iPhone用格安SIMなら【UQモバイル】

タイトルとURLをコピーしました