お得に使おう!UQモバイルで無駄が省ける!

simplicity2のバージョン・アップ!2つの方法があるよ!

wp
この記事は約3分で読めます。

 

現在は同じ作者の新テーマ Cocoon を使用しています

テーマにsimplicity2を使わせていただいているのですが、ヴァージョンアップに気づいておりませんでした。初期状態のまま使いつづけていましたが、今回サクッと変更しておこうと作業しました。

スポンサーリンク




simplicityのヴァージョンアップの方法

 

simplicityのヴァージョンをアップしましたとツイッターの情報がありました。確認すると2通りのアップデートの仕方が説明してありました。

Simplicityを新しいバージョンにアップデートする方法2通り

FTPソフトでのアップデート

いつもなら、ワードプレスの管理画面からの設定を選ぶのですが、最近mixhostにサーバーを移転したところで、まだFTP設定をしていなかったので、今回はFTPでのアップデートを選択しました。

まあこちらの方法はソフトの初期設定をして、ダウンロードした新たなヴァージョンをアップロードするだけでした。サーバーから届いているFTP接続情報を入れてくださいね。

ココで気づいたのはmixhostサーバーに変更してから、何もかもが早くなったなあということです。FTPソフトFFFTPの設定、接続してからの反応アップロードのスピードも含め何もかもですね(笑)

FTPソフトでのアップロードの仕方

最初の頃はさっぱりわかりませんでしたけれど、慣れれば簡単です。

まずFTPソフトに接続して、public htmlを探します。

(winではこちらをつかっています。>>「FFFTP」定番FTPクライアントソフト – 窓の杜ライブラリ

その下にあるthemesのところに、zipから解凍したデータをアップロードです。

pubic html  >  自分のホームページのURL > wp-content > themes 

ですね。

下の図でどこの階層かわかるでしょうか?

FTPソフト画面

わたしはsimplicityを2つのブログで使っていますので、もちろん2箇所にアップロードしました。

ワードプレスに直接アップロードするときはzip形式でいいんですが、FTPソフトを使う場合は解凍したデータを使いましょう!

FTP接続設定がまだだったのでこちらを使いましたが、どちらの方法でもOKです。個人的にはFTPソフトかな、という感じでした。あっという間に終わりますからね。

simplicity2アップデート専用テーマ「Smooth Update」

しかし、今回よかったのは、このアップデート専用テーマ「Smooth Update」を作られたFirstLayout | WordPress のカスタマイズを紹介さんを知ることができた、ということですね。

早速こちらの人気記事をトップページのグローバルメニュー下に表示するカスタマイズをしてみました。素晴らしく見栄えが良くなったな、スマホの画面で確認してみても素晴らしい出来だな、と感じました。

コピペのみでココまで変更ができるのは、プログラマーでない人間からすると感謝しかありません!ありがとうございます

 

今のテーマはコクーンです。コクーンもとてもいいテーマですよ!
【Cocoon(コクーン)】速い!ワードプレステーマを使用中!
simplicity2からCocoon(コクーン)にブログテーマを変更しました。使いやすく設定もカンタンです。無料テーマでココまで機能が完成されているのは初心者にも優しいですね。無料テーマに迷った方はぜひ使ってみてください!

 

タイトルとURLをコピーしました